アフリエイトで稼ぐ不労所得~Web系在宅ワークの実際を知ろう!~

アフリエイトで稼ぐと、不労所得を得ながらWeb全般が学べる!

affiliate「アフリエイト」と聞くと、なんとなく胡散臭いイメージを持っている人が少なくないようです。

実は、アフリエイトとはもともと正当な「広告」手段の一つ。
サイトやメールマガジン、ブログなどで企業への商品のリンクを貼り、それを見たひとが、そのサイトまたはメールマガジン経由でそれを購入した場合、リンク元の管理者に報酬が支払われます。

働かず収入を得る「不労所得」を得ることになりますので、おすすめの副業です。

「アフリエイトで稼ぐ」とは

  • ブログやサイト、メルマガサービスなどを作り、そこに商品などのリンクを貼る
  • 読者の購入などを促すために、魅力的な紹介文を付ける
  • セールストークなどの知識があると、効果的
  • 読ませるWebサイトのコンテンツの作り方を知っていると、さらに効果的
  • 報酬は現金であったりポイントであったりさまざま
  • 商品の販売が終了したりするため、定期的にメンテナンスをする必要がある
  • 報酬の設定は、商品売上の何%というものが一般的

この稼ぎ方を「仕事」として評価すると

評価の解説

始めやすさについて:★★★★(5点満点中4点)
媒体としてブログを選べば、今すぐでも始めることができます。アフリエイトで稼ぐことはとても手軽ですが、文章を書くという一手間がありますので、4点評価としました。
時間の自由度について:★★★★★(5点満点中5点)
自分の手が空いている時間にブログを書いたり、サイトを更新すればOKなので、時間の自由度が非常に高いと言えるでしょう。
報酬について:★★★★★(5点満点中3点)
Webの知識があれば、不労所得で月数万円稼ぐこともできるため、3点としました。しっかり稼ぎたいのであれば、Webコンテンツの制作やSEOについて学ぶ必要があります。知識がなく始める場合には、月数百円から数千円の収入であることがほとんどです。
続けやすさ:★★★★★(5点満点中3点)
ただリンクを設置して放置しておけば良いと思われがちですが、リンクを貼っていた商品の販売が終了する場合があります。また、ブログは更新を怠っていると、無関係な広告が表示されたりして閲覧者数が減少しますから、定期的なメンテナンスが必要となってきます。
復職しやすさ:★★★★★(5点満点中3点)
不労所得に該当しますので、復職というと少し語弊があるかも知れませんが、広告を出したい企業は多いですから、一度やめてもまた再開しやすいでしょう。セールストーク、セールスライティングやマーケティングの知識を身に付ければ、ビジネススキルにもなります。

アフリエイトのメリット・デメリットを知ろう

メリットは自分で商品を用意しなくて良いこと
アフリエイトで稼ぐのに必要な知識やスキルは、ネットショップ運営に近いものがあります。ただ、商品を自分で用意する必要がありませんから、ネットショップよりも手軽に始めることができます。
また、サイトの見せ方、セールスライティング、マーケティングなどWebに関わる広い範囲の知識が身に付きますから、出産や育児でお休みをした後の復職にも強い仕事。
面接で、「このサイトで何件売り上げた」と数字で言えるのは、武器になりますね。
デメリットは、Webの知識が少ないと稼げる額も少ないこと
先ほども述べましたが、報酬は商品購入金額の数%が相場。アフリエイトで稼ぐ場合、ネットショップと比較すると利益はあまり出ないでしょう。もしWebの知識なしで取り組むなら、あくまでお小遣い稼ぎにしかならないと思います。しかし、このワーキングマザーどっとこむでは、広告収入が月に約5万円。WebやSEOという知識を学べば、生活費の足しになる程度の不労所得も夢ではありません。

アフリエイトで稼ぐ上でのポイントは

「読者」をできるだけ多く集客する

第一に大切なのは、ブログなりサイトなりを見てくれる人を増やすことです。
読者の全対数が少なければ、クリックしてくれる人の数はどうしても絞られてしまいます。
より多くの読者を獲得するなら、検索エンジンで上位に表示させるためのSEOや、コンテンツの作成方法について知っておくべきでしょう。

9万円以下でSEOやコンテンツ制作が学べる通信制スクールはこちら

こまめに更新する

読者は、あなたのサイトやブログを見て、すぐ購入を決めるわけではありません。
何度も訪問して決断する人の方が多いと想定されますから、飽きさせないよう、こまめに内容を更新しましょう。目指すべきは、「リピーターの多いサイト」です。

見やすいサイトの作り方を熟知しておく

リピーターを確保するためには、魅力的なコンテンツ作りと共に、サイトの見せ方を学んでおく必要があります。
一見、なにげなく作られているように見えるWebサイトも、作り手は人の視線の動き、心理などをふまえて作っていることがほとんど。
そういったWebサイト作りのコツを知っておくと、より有利になるでしょう。

また、ブログでもHTMLやCSSなどのコーディングが分かっていると、最大限のカスタマイズができ、読者への訴求力がアップします。

併せてコーディングの勉強をしておくと、より効率よくアフリエイトで稼ぐことができるはずです。

価格順!Webの勉強ができるスクール情報はこちら

アフリエイトで稼いだ経験者のリアルな声

女性 PC イラスト

回答者:28歳1児の母(匿名希望:既婚)

最初はネットショップを始めようと思っていたが、商品の仕入れをするにはある程度元手が必要だし、安く仕入れるにはロットも必要なので、元手のかからないアフィリエイトをスタート。

アフリエイトを経験してみて、いかがでしたか?
始めたばかりのころは、月に5000円くらい稼いでいましたが、載せている商品がなくなったりするので、メンテナンスが大変でした。不労所得なので、ちりも積もれば山となるで、そんなに悪くはないと思っていましたが、途中でWebの勉強をすればもっと稼げると知り、少しずつSEOやサイト制作のコツなどを学びました。
今はどの程度の不労所得がありますか?
今は月に2~3万円稼げています。このくらいの収入になり始めると、サイト作成も楽しいですし、メンテナンスも面倒だと思わなくなってきました。
家事との両立で気を付けていたことはありますか?
子供が赤ちゃんの時にやっていたので、子供が寝ている間に更新するようにしていました。何時にやらないといけないとかはないので、家事との両立で特に大変だと思ったことはありません。
この方法で稼ぐコツは?
やっぱり、こまめに更新をして読む人を飽きさせない工夫が必要です。画像ひとつとっても、選ぶものによって見え方がかわるので、こだわるとどこまでも際限なく追及することになります。
adviser

キャリアアドバイザーとしてこの仕事を総評すると

不労所得を得られ、なおかつWebni関する、広い範囲でのスキルが身に付くという魅力のある仕事です。

  • お小遣いを稼ぎながらWeb全般の知識を身に付けたい人
  • がっちりWebについて学び、数万円単位のお金を稼ぎたい人

アフリエイトで稼ぐことは、上記のような方にむいていると言えます。
コーディングの勉強を並行しておこなうと、より売り上げアップに貢献できるでしょう。

ただ、よくあるのが「使ってもいない商品を、まるで使ったかのような」ウソの口コミを掲載したアフリエイト。
こういうものが、広告であるアフリエイトのイメージを落としていると言えます。

同じやるなら、自分や商品を出している企業だけでなく、商品を購入した読者もハッピーになれるようなサイトを目指しましょうね。

ポイントサイトってどんなもの?~稼ぐママを目指して~

ポイントサイトで稼ぐのは、あくまで副業と位置付けよう!

pointネットを見ていると時々、ポイントサイトで稼ぐ!なんていう広告を目にすることがあるかと思います。
これは、会員登録をして、そのサイトに広告を出した企業などの商品を買ったり、資料を請求したりすることでポイントを貯めて行くサイトです。
そのポイントを現金や商品券などに換金することができ、お金を稼げる仕組みになっています。

ポイントサイトで稼ぐとはどんな働き方か

  • パソコンとインターネット環境があればすぐにできる
  • 自宅でなくても、サイトが見られる環境があればOK
  • ポイントを貯める作業は、商品購入やクリック、アンケート回答など簡単
  • 特別なスキルは不要なかわり、スキルが身に付くこともない
  • 1カ月数百円~数千円の稼ぎが相場

この稼ぎ方を「仕事」として評価すると

point

評価の解説

始めやすさについて:★★★★★(5点満点中5点)
インターネット環境があればすぐにでも始められます。
時間の自由度について:★★★★(5点満点中4点)
勤務時間などが決まっているわけではありませんから、自分の好きな時にサイトに接続して、活動することができます。
報酬について:★★★★(5点満点中1点)
一か月に得られる報酬は、数百円から多くて数千円程度です。
続けやすさ:★★★★(5点満点中4点)
難しいことも特にありませんので、続けることはとても簡単でしょう。ただ、ポイント目当てに登録などを増やしていくと、ダイレクトメールが増えたりしますので、その管理や削除が面倒かも知れませんね。
復職しやすさ:★★★★(5点満点中1点)
これで稼げても、特別なスキルにはなりません。出産や育児で仕事を辞めたあと、復職に役立つということはないでしょう。

ポイントサイトのメリット・デメリットを知ろう

メリットは、登録すればだれでもすぐに始められる
特別な知識も要りませんし、今は多くのひとが、インターネットに接続できるツールを持っている時代。今すぐにでも始められることがメリットでしょう。
デメリットは、スキルが身に付かず、復職は難しい。
これができたからと言って、何かスキルが身に付くわけではありません。復職などに役立つことはないでしょう。
また、サイトにアップされる広告などを毎日巡回する必要がありますので、それなりに時間がかかります。

この仕事をしていく上でのポイントは

あくまで副業と捉えること

ほとんどの人は、生活できるほど稼げていないのが現状です。あくまでプラスアルファの副業として考えれば、長く続けることができるでしょう。

ポイントサイトで稼いだ経験者のリアルな声

女性 PC イラスト

回答者:32歳匿名希望(既婚)

子供が学校に行っている間は時間に余裕があるため、家事の合間にポイントサイトでお小遣い稼ぎをしている。稼いだお小遣いは、主に、服やバッグなどの購入に使っている。

あなたが登録しているサイトはどのようなものですか?
クリックしてサイトを見るとポイントがもらえたり、資料請求したり会員登録・アンケートに回答などをするとポイントがもらえるサイトです。
いくらくらい稼ぎましたか?
初月は入会してポイントがもらえるので、300円稼げました。最終的にトータルで1000円稼いだかな。
この方法で稼ぐ取るコツは?
とにかく毎日サイトを巡回して、クリックしてない広告とかを見逃さないようにすることです。

子育てしながらできる在宅ワーク、キャリアアップできるのはどんな仕事?

adviser

キャリアアドバイザーとしてこの仕事を総評する

仕事を「食べて行くだけ稼げ、スキルが身に付く」と定義するとすれば、ポイントサイトで稼ぐことは、仕事とは呼べないかも知れません。
仕事と呼べるほど稼いでいる人は、下記のような努力をしているようです。

  • 一日のうち大半の時間を使って、あらゆるポイントサイトを活用する
  • 友達紹介でポイントを得るため、ネット上やリアルにおいて人脈を広げる努力をしている

相当な手間と労力がかかりますし、特に2つめは、言ってみればトップ営業マンレベルのスキルです。この2点が実現できる人は、まず滅多にいないでしょう。

しかし、ポイントサイトを活用している人は、ネットに詳しいことが多いのではないでしょうか。
もし興味があるなら、コーダーの勉強をして、サイトの作り手となってみてはいかがですか?
しっかり身に付ければ、平均年収380万円の価値があるスキルを手に入れられますよ。

圧倒的な還元率を誇るポイントサイト「ポイントハンター」はこちら

在宅のテープ起こしって稼げるの?~ママに最適な仕事を探せ!~

職人技の在宅テープ起こし!初心者のうちは地道な努力が必要

tapeテープ起こしという仕事を聞いたことがありますか?
インタビューなどの録音した音声を、日本語の文章に置き換える仕事で、ネットが普及する以前から在宅で行われてきた仕事です。
もとは速記からスタートした職業ですが、現在は、録音を聴きながらパソコンで文章に変換していくことが一般的。
仕事の名前にはテープという単語が入っていますが、カセットテープを使うわけではなく、録音データをネットでやりとりします。

在宅テープ起こしという仕事の特徴

  • パソコンがあれば、すぐに仕事が始められる
  • 文章に起こす音声の分野は、インタビュー、株主総会、医学学会などさまざま
  • 音声を文章に直すため、漢字の知識、句読点を打つ位置など、国語力が求められる
  • 起こした内容をもとにライターが記事などにするため、「話し言葉」を「書き言葉」に変換できる力も必要
  • 録音状態が悪い音声を正確に聞き取る力も必要となる

在宅テープ起こしという働き方を評価すると

tape

評価の解説

始めやすさについて:★★★★★(5点満点中5点)
聴力に特別な問題がなく、自宅にパソコンが1台あれば、まずは仕事としてスタートすることができます。
時間の自由度について:★★★★(5点満点中4点)
在宅業務ですから、納期さえ守れれば仕事の時間設定は自由にできます。
ただし、音を正確に聞き取る必要がありますから、家族が全員留守にしている静かな時間でないと、仕事ができない可能性が。そのため、満点からは1点マイナスの4点としました。
報酬について:★★★★(5点満点中1点)
報酬は、1時間の録音で5,000円弱が相場のようです。が、初心者のうちは、1時間の録音を文章に起こすのに、1週間~1カ月ほどかかります。
稼げるようになるまでには、相当な熟練が必要となるため、報酬は1点としました。
続けやすさ:★★★★★(5点満点中1点)
安定して案件を受注することが難しいのも、在宅テープ起こしの特徴です。また、録音を文章に直している時間以外にも、知らない分野の専門用語を調べたりする時間がかかるため、初心者の時に「割の悪さ」で挫折する人が少なくありません。
復職しやすさ:★★★★(5点満点中1点)
続けている人でも、安定して案件を受注し続けられない仕事ですから、一回お休みしてしまうと、また仕事を見つけるまでに相当な苦労がかかります。そういった意味で、1点としました。

在宅テープ起こしという仕事のメリット・デメリットを知ろう

メリットはパソコンさえあればすぐできること
メリットは、何と言ってもパソコンがあればすぐできるという点です。
また、日本語のヒアリングですから、はじめるに当たっての抵抗感も少ないですね。
また、音声を通じて、知らなかった分野の知識がつくことも魅力の一つです。
デメリットは、日本語力が必要なこと
「日本語を聞くなら簡単」と思われがちですが、会話の文脈から正しい漢字を割り当てるのは、意外と大変。その内容の専門性が高いと、聞いたこともない単語が登場してきますから、更に難易度は上がります。
分からない単語は調べて書くしかありませんが、そのため初心者のうちは相当苦戦すると思っておいてください。
満足いく収入を得られるベテランになれるまでに、何年もの勉強期間が必要となります。

この仕事をしていく上でのポイントは

国語の勉強を欠かさないこと

先述のように、熟練するまでには相当な勉強や知識が必要となってきます。
そのため、仕事と並行して勉強を欠かさないこと。
一度身に付けてしまえば武器となりますから、くさらず、忍耐を持って継続することが大切です。

在宅テープ起こし経験者のリアルな声

女性 PC イラスト

回答者:53歳ワーキングマザー(匿名希望:既婚)

テープ起こし歴13年の大ベテラン。誰にでも出来ると思われがちなテープ起こしですが、専門用語を聞き取るのは簡単ではありません。コツはとにかく慣れること。

家庭と仕事を両立させている年数
この仕事をはじめて、13年目に突入です。
家庭と仕事を両立させる上で大変だったことは?
はじめた当初は、とにかく時間がかかって、家族から反対を受けてしまいました。今となっては作業も早くなりましたし、稼ぎも十分出ましたが、そうなるまで結構主人と喧嘩をしました(笑)。
家庭と仕事を両立させる上で気をつけていることは何ですか?
今は仕事のコツをかなり掴んできたので特にないですが、慣れないうちはとにかく「静かな時間」でないと仕事ができなくて。そのため、子供がいない時間に集中して仕事ができるよう、家事の割り振りを考えました。
今は子供も大きくなりましたし、多少の雑音ならシャットアウトできるヘッドフォンも出たので、家族がいても多少仕事はできています。
仕事を取るコツは?
とにかく、プロとして信頼を勝ち得ることです。
新聞は毎日読んで知識を仕入れましょう。タイピングのスピードを上げて実力をつけましょう。相手は企業ですし、案件数は多くないですから「主婦のお小遣い稼ぎです」のようなスタンスでは、仕事は回ってきません。もし、「話の面白さを引き出すテープ起こし」が出来たら、強い武器になります。地道に、コツコツ上を目指しましょう。

関連記事

adviser

キャリアアドバイザーとしてこの仕事を総評すると

以上をまとめると、在宅テープ起こしに向いているのは、下記のような人です。

  • 家庭にいながら仕事をしたい人
  • 今すぐ稼げるようにならなくても大丈夫な人
  • スキルが身に付くまで、忍耐強く努力できる人
  • 聞き取りとキー入力に自信がある人
  • 国語力に自信のある人

コーダーやプログラマーなどの専門職より稼げるようになるまで時間がかかりますし、収入もそれらの職種よりは下回ります。
もし、単に「自宅にいながら稼ぎたい」のであれば、WebやIT系のスキルを身に付けてしまった方が、長期的に考えて有利でしょう。

在宅データ入力ってどんな仕事?~ママ向け在宅ワークを探せ!~

誰にでもできる在宅データ入力は、スピードと正確性が命!

keyboard在宅での仕事をしてみたいけれど、WebやITの特別なスキルを持っていないという人たちに人気があるのが、データ入力の仕事です。
自宅にパソコンがあればすぐ取り掛かれますし、内容はどちらかと言うと単純作業ですから、とっつきやすいお仕事ですよね。

具体的にどのような特徴やメリット、そしてデメリットがあるのかをご紹介して行きたいと思います。

在宅データ入力という仕事の特徴

  • 同じデータ入力と言っても、入力するデータの種類は案件によって違う
  • 仕事の正確性が要求される
  • キーを打つスピードが重要となる
  • 特別なスキルは不要のため、誰にでもできる
  • 1件数円~と、単価は非常に安い

在宅データ入力という働き方を評価すると

dataentry

評価の解説

始めやすさについて:★★★★★(5点満点中5点)
基本的にパソコンが家にあり、それで文字や数字の入力さえできれば、誰でも行うことができます。始めやすさの点では、満点の評価ができる仕事です。
時間の自由度について:★★★★(5点満点中4点)
在宅業務ですから、基本的に決められた仕事の時間はありません。仕事の合間に家事に時間を自由に割くことができます。ただ、データ入力の場合、短い納期で大量のデータをこなすことを要求される案件が多いという特徴があります。納期のしばりが短いぶん、他の在宅業務比較した場合、やや自由度は劣るため4点としました。
報酬について:★★★★(5点満点中1点)
入力する内容にもよりますが、1件2~3円と安価なケースが多いです。報酬が高めなものは、入力する文字数も多かったりと、その分手間がかかります。単価が安いため、お小遣い程度の報酬であることが一般的と考えて下さい。
続けやすさ:★★★★★(5点満点中1点)
データ入力はやりたい人が多いため、良い条件の案件に、多くの応募が殺到します。そのため、継続的に受注することが難しい仕事です。
また、単純作業の繰り返しですので、簡単ではありますが、それが苦痛になる人もいるようです。
復職しやすさ:★★★★(5点満点中1点)
在宅で仕事をしている場合、仕事を受けるのも、少しお休みするのも自由です。ただし、データ入力の場合は誰でもできる仕事ですので、一回取引を休んでしまうと、次の取引先を見つけるまでに、相当の時間がかかります。総合して考えると、復職しにくい仕事と言えるでしょう。

在宅データ入力という仕事のメリット・デメリットを知ろう

メリットは誰でもすぐできる
パソコンと、取引先との通信手段さえ確保できれば、すぐにでも開始できる仕事です。内容も単純作業ですから、ストレスもそんなに多くないでしょう。
デメリットは稼げない
入力するスピードにもよりますが、単価が安いため、月2~3万円程度の報酬が一般的なようです。応募者が多いため、継続的に仕事を受注することも難しいですので、副業的に稼ぎたい人に向いた仕事と言えそうです。

この仕事をしていく上でのポイントは

とにかく入力スピードと正確性がネック

ご紹介したように単価が安いですから、キーパンチャー並のスピードで入力できないと、この仕事で稼ぐことは難しいでしょう。ブラインドタッチのスキルは磨いておいた方が良さそうです。
また、納期が短いですので、その面においても、スピードは重要となってきます。
もちろん、入力内容が全て正確であることは大前提ですので、提出前にチェックは必須ですよ。

納期は前倒しで提出することで取引先を確保

応募者の多い仕事ですから、他の応募者との差別化を図って、継続受注を狙うと良いでしょう。
それには、定められた納期よりも早く、正確な内容のデータを納品する姿勢が大切。
信用を勝ち取って、特定の取引先から継続受注ができるようになったら、安定して稼げる可能性が見えてきます。

在宅データ入力経験者のリアルな声

女性 PC イラスト

回答者:37歳ワーキングマザー(匿名希望:既婚)

大学卒業後、学生時代から交際していた夫と入籍。1年後に妊娠・出産。子供が小学校に上がったのを機に、在宅ワークを初めてみようと思い立ち、JobHubに登録し、データ入力のお仕事を開始。

どんなお仕事をしていますか?
私がやっているのは、ネットショップの商品登録がメインです。
JobHubで仕事をみつけて、応募することで毎回案件を受注しています。
紙のものをエクセルに打ち込むなら1件5円。海外で発売されている商品の情報を探して翻訳すると、1商品10円ぐらいでしょうか。この場合、100〜150文字×100商品ほどやりますので、全部で1000円程度です。
家庭と仕事を両立させている年数は?
今月でまる3年目になりました。
家庭と仕事を両立させる上で大変だったこは何ですか?
データの入力は集中してやった方が効率的なので、まとまった仕事時間を確保するようにしていました。はじめのうち、在宅作業だから自由に時間が使えると思って、主人が色んな頼みごとをしてくるので、それを理解してもらうのに時間がかかりました。
家庭と仕事を両立させる上で気をつけていること
上の項目でもお答えしたように、まとまった仕事時間を確保するため、少し早めに起きて、片付けられる家事はやってしまうようにしています。子供が小学校にあがったので、送り迎えは基本なくなりましたから、夜ご飯の下準備まで、朝のうちにやってしまえると、かなりラクです。
仕事を取るコツは?
正確性・スピード・早期納品の3点でしょうか。少し早めに提出すると、信頼性が上がるみたいで、今は特定の2社さんから定期的にお仕事をもらっています。
あと、これからこの仕事をやろうという人に言っておきたいのですが、キーボード、なるべく柔らかいものを選んで下さい。
固めのキーボードで腱鞘炎になってしまい、2週間ほど仕事ができない時期がありました。盲点なんですが、スピード勝負の仕事だからこそ、使う道具には気を付けた方が良いです。

子育てしながらできる在宅ワーク、キャリアアップできるのはどんな仕事?

adviser

キャリアアドバイザーとしてこの仕事を総評すると

以上の情報から、在宅データ入力という働き方は、下記のような方に向いている仕事と言えます。

  • 在宅で子供の面倒を見ながら仕事をしたい人
  • スピード重視で「作業」をこなす仕事が好きな人
  • キー入力のスピードと正確性に自信のある人
  • 短い納期でもしっかり守る誠実な人
  • いまあるスキルを活用してすぐに仕事をしたい人

もし、単に「自宅で稼ぎたい」というだけなら、少し勉強をしてWeb系やIT系のスキルを身に付けた方が、効率よくお金を稼げます。
この仕事をやりたい人の多くは、それなりにキー入力に自信があり、パソコンを使い慣れている人でしょう。つまり、コーダーやプログラマーで要求される「最初のスキル」は、既にクリアしています。
もし勉強をする余裕があるなら、せっかくのスキル、伸ばしてみませんか?