パスキットの勉強法は「ビュッフェスタイル」

LINEで送る
Pocket

パスキットの勉強法は、好きなものを好きな順番で!

ここでご紹介するパスキットとは、SOHO人材市場が運営する通信講座。
初心者の在宅ワークデビューや、在宅ワーカーのスキルアップなどに役立つコースが用意されています。
各コースには多様なクラスが用意されており、コースの期間内であれば、自由にクラスを選んで勉強するというユニークな勉強法。
実際の仕事に則しながら、必要を感じたものから順番に学ぶことができます。
初心者の人が、プロとして活躍できるようになるコースとしては、全般が学べるスペシャリストコースを選択すると良いでしょう。

パスキット情報

paskit

コース スペシャリストコース
料金 210,000円
受講期限 不明
身に付く
スキル
MicrosoftWindows
MicrosoftWord
MicrosoftExcel
MicrosoftOffice
HTMLとCSS
JavaScript
PHP
Perl
ネットショップ作成法
ブログ作成法
WordPressの使い方
アフィリエイト
Illustrator
Photoshop
Flash
Dreamweaver
Fireworks

パスキットの特徴

SOHO人材市場で最新の求人を閲覧できる

受講生はSOHO人材市場で最新の求人を、他の人に先駆けてみることができるようになります。
有利な求人がある場合には、人が殺到する前に応募することができますから、仕事探しのメインの手段としてSOHO人材市場を使っている人には、大きなメリットとなります。

クラスは常に最新の内容に更新

コースの中にあるクラスは、最新の学習内容を反映したものに更新され続けます。
新しく追加されたクラスを受講する時も、追加料金などは不要です。
チェックを怠らなければ、自分のスキルを常に刷新していくことができるでしょう。

初級から上級まであるコースを自分で選べる!

パスキットのコースの内容は、初級から上級まで必要なものが網羅されています。
その中から自分が必要とするものをセレクトして勉強できますから、仕事における「今困った」に対応しやすいスクールだと言えるでしょう。

教材はUSBメモリ

USBメモリで教材が届きます。コンパクトで持ち歩きに便利、CDやDVDと違い、自分で作成したデータも中に一緒に入れられます。
テキストなどのように場所を取らないため、柔軟に活用できる教材の在り方ですね!

パスキットはこんな人におすすめ!

パソコンの仕事を以前していたけれど、ブランクがある人におすすめ!

常に最新技術が学べるクラスが揃っていますから、経験があるけれどブランクがある人の復職に役立ちます。
特にWeb制作技術は日々進化していますから、一度離れてしまうと、その情報を集めきるのは大変。
そんな人でも、このスクールで学習すれば、ま新しい技術を持ったプロとして職場復帰できます。

在宅ワーカーとして仕事をしたい人におすすめ!

パスキットはSOHO人材市場と繋がっていますから、在宅ワークをしたい人におすすめのスクールと言えます。
スクールと一体になったサイトで仕事探しができるのは、安心ですよね。
ただ、意外にも在宅ワーカーのコミュニティ的なものは、存在していません。
仲間と情報交換をしたい人は、別途そういったコミュニティに所属してみると良いでしょう。

自分でプランをたてて勉強の管理ができる人におすすめ!

いつまでに課題を提出する、といったような、パスキット側からの学習の進捗管理はありません。
好きな時に必要なものを学べるタイプのスクールですので、自分で勉強のプランを立て、それをしっかり守る必要があります。

コスパを考えると、初学者の人によりおすすめ?

コースの中のクラスを自由に受講できますが、その中には当然、ビギナー向けのクラスも混ざっています。
本当のパソコンビギナーでも学べる親切設計がパスキットの特徴の一つですが、支払う金額に対するコストパフォーマンスを考えると、初心者の方がコスパがよく、経験者になればなるほどコスパが下がるように思えます。

adviser

パスキットの総評

パスキットが何よりも他のスクールと違うところは、「自分の責任において学習を進める」という点です。
このスクールの勉強法は、コースに用意された数々のクラスを好きに選ぶ、いわば「ビュッフェスタイル」。

全くの初心者であれば、頭から順番にやっていくと良いかも知れませんが、ある程度できる人の場合、どのクラスが今の自分に必要か、どういう順番でやっていくと良いかなど、判断する必要があります。

現在の自分の状況を補えるよう活用できれば、仕事のパートナーのような存在になってくれるスクールです。

The following two tabs change content below.

萩原由紀

バツイチキャリアアドバイザー。 ニコリともしない人見知りなインドア女だったが、前夫との離婚を機に人材派遣業の世界へ飛び込む。営業としてキャリアを重ね支店管理者まで勤めたが、自営業を営む現在の夫との再婚を機に、夫の仕事を手伝うか自分のキャリアを追求するか迷い、思い切って退職。その後、いくつか職を変えながら生き方を模索している最中に、Web制作とWebライターの仕事に出会い、在宅でもキャリア形成ができることに感動する。 現在はWeb制作のスキルをきっかけとして、ある組織のシステム管理を任せてもらいながら、ライターとして情報発信をしている。ワーキングマザーどっとこむの、主に「ワーク」に関する記事を担当。生き方に迷いながらも勇気が出ず、一歩を踏み出せない女性の背中をそっと押せたら・・・と本人は語る。 得意分野:労働法、キャリア形成、職場の人間関係、ビジネスマナー