Webの勉強ができる通信講座特集!〜受講料ランキング!〜

LINEで送る
Pocket

受講料でランキング!Web制作が学べる通信講座特集!

働くママさんたちにおすすめしたい、Web制作のスキルが学べる通信講座をランキング形式で大特集!
キャリアアドバイザーの私から見て、どこも社会に役立つ人材に育ててくれる要素を備えたスクールばかり。
その中でも、初心者をプロに育ててくれる講座が一番お得なのは、一体どこなのでしょうか?
スクールごとに異なる特徴も明記していますので、受講を検討する際の参考にしてください。

堂々の第1位:GeekGirlLabo(株式会社凛)

geekgirllabo
コース Web制作コース
料金 97,200円
受講期限 無制限

女性社長が、女性のキャリアとスキル習得のために立ち上げた通信講座。

テキストからカリキュラムまで、全てが「女性が学びやすい」ことをモットーに作られています。
特に独立して在宅での仕事を目指す、ワーキングマザーにおすすめの通信講座。
卒業後は、GeekGirlCafeという女性在宅ワーカーのコミュニティに属することで、先輩や仲間と情報交換をすることができます。

GeekGirlLabo最大の特色

社長を始めとする講師陣は、全員が現役Web開発者。
卒業後に、株式会社凛が受注した実際の開発案件を本社の人たちと一緒にこなすという、他校にない「現場主義」の教育方針が採用されています。
そのため、開発実績を一つ、履歴書に書くことができ、正社員への復職や転職を有利に進めることができます。

独立を目指すなら、一度IT企業に入社して人脈を作っておくと有利です。一口にIT企業と言っても、分野は多岐にわたりますが、スクールが運営する転職サービス「GeekGirlCareer」を利用すると、スタッフが開発実績や要望をカウンセリングしてくれ、ぴったりの分野の就職先を探してくれます。

こういったサービスを持つスクールですので、最終的に独立する生徒さんの実績は多数あります。皆さん、スクールの運営するコミュニティ「GeekGirlCafe」での情報交換や先輩のサポートで、つつがなく仕事をこなしているとのこと。女性の強さを垣間見たような気がしますね。
さらに、卒業後にGeekgirlLaboのチューターとして活躍できるチューター採用制度もあります。

第2位:ISAパソコンスクール

WEBデザイナー総合Proコース:119,600円(受講期限:最長1年)

スクール名にあるように、Web開発のみならず、パソコン全般のスキルの講座を取りそろえた通信講座です。Web開発系の講座は、デザイナー育成を目的にしたものが主眼です。

ISAパソコンスクール最大の特色

Adobeと提携を結んでおり、Webデザイナーが必要とするソフトの最新版が、最大82%で購入できるという特典がついています。(ソフトの料金は、上記の金額に含まれていません。)
また、フォント素材が4年間格安で利用できるパスポートも準備され、デザイナーとして活躍したい人にはおすすめのスクールです。

ISAパソコンスクールについてもっと詳しく

第3位:ヒューマンアカデミーの「たのまな」

Webベーシックコース:139,708円(受講期限:5か月)

専門学校業界では大手に類する、ヒューマンアカデミーが開講している通信講座です。
Web、IT系ではWebデザイナー育成のためのコースしかありませんが、たのまな全体では全150種類以上の講座が用意されています。幅広い分野を取り扱える、大手ならではの「強さ」を感じさせますね。

たのまな最大の特色

今までの修了生が25万人以上のヒューマンアカデミーが運営する通信講座ですから、教えるためのノウハウには期待ができます。
また、大手が運営しているということもあり、内容についても非常に安心感が持てますね。

たのまなについてもっと詳しく

第4位:パスキット

スペシャリストコース:210,000円(受講期限:不明)

SOHO人材市場という、在宅ワーカー向けの求人サイトを運営している会社が行っている、スキルアップのための通信講座です。
教材はUSBメモリで送られてきますので、手軽に持ち運びができ、どこでも勉強できる工夫がなされています。

パスキット最大の特色

このスクールが他校と最も違うところは、「勉強の仕方」にあります。
コースの中には何十ものクラスがあり、受講生は定められた期間の間に、好きなものを必要なだけ学ぶという、いわば「ビュッフェ」のようなスタイル。
しかも、クラスは最新技術に合わせて常に更新されます。
今やっている仕事に必要な知識を、リアルタイムで補充し続けられるという、現場で働く人のことを考えたユニークな勉強法です。

パスキットについてもっと詳しく

第5位:デジハリオンライン(デジタルハリウッド)

Webデザイナー在宅ビギナーコース:375,800円(約7か月)

デザインや映像、CGなど、視覚面でのスキルに強いデジタルハリウッドが提供する通信講座です。
お値段は残念ながら最下位となってしまいましたが、その授業内容は充実しています。
技術だけでなく、営業方法まで教えてくれる徹底ぶりです。

デジハリオンライン最大の特色

クリエイティブ業界に特化した人材サービスの会社と提携し、卒業後は企業の求人の紹介を受けることができます。
これを利用すれば人材エージェントによる面接攻略法などのアドバイスも受けられますから、正社員就職に非常に強い通信講座と言えます。
また、スマートワークという、在宅ワーカー向けの仕事探しサイトもあり、総合的に卒業生を現場へ送り出すサービスが充実しています。

デジハリオンラインについてもっと詳しく

adviser

キャリアアドバイザーの視点から見た通信講座選びのコツ

通信講座受講料ランキング、いかがでしたでしょうか。
それぞれのスクールによって特色も違いますから、お金も大事ですが、ご自分の目的に合ったところを選ぶようにしてくださいね。

キャリアアドバイザーの立場から一言アドバイスをさせて頂けるなら、スクールを選ぶ前にまず、自分がどうなりたいのかを決めましょう。

  • スキルを身に付けて正社員を目指す
  • 育児との両立を目指して在宅で働く

まずはこのどちらを選ぶかによって、身につける技術は絞られてくるはずです。もしどうしても決められなければ、GeekGirlLaboのオンライン説明会で、働き方や身につけるスキルについてご説明されていますので、参加してみてください。

次に大切になることは、コストパフォーマンス。
人生お金が一番ではありませんが、同時に、人生を切り拓く上でどうしてもお金が必要なことも事実。まとまったお金が手元になくて、次のキャリアアップを先送りにするということが生じないよう、不必要な出費は避けておくべきです。

そのため、自分が必要と思うサービスがあるスクールで一番安いところをセレクトしましょう。そのために、この受講料ランキングをご活用いただけると信じて作成いたしました。

最適なスクール選びで、あなたが思い描くキャリアをその手に掴んでくださいね!

The following two tabs change content below.

萩原由紀

バツイチキャリアアドバイザー。 ニコリともしない人見知りなインドア女だったが、前夫との離婚を機に人材派遣業の世界へ飛び込む。営業としてキャリアを重ね支店管理者まで勤めたが、自営業を営む現在の夫との再婚を機に、夫の仕事を手伝うか自分のキャリアを追求するか迷い、思い切って退職。その後、いくつか職を変えながら生き方を模索している最中に、Web制作とWebライターの仕事に出会い、在宅でもキャリア形成ができることに感動する。 現在はWeb制作のスキルをきっかけとして、ある組織のシステム管理を任せてもらいながら、ライターとして情報発信をしている。ワーキングマザーどっとこむの、主に「ワーク」に関する記事を担当。生き方に迷いながらも勇気が出ず、一歩を踏み出せない女性の背中をそっと押せたら・・・と本人は語る。 得意分野:労働法、キャリア形成、職場の人間関係、ビジネスマナー