アフリエイトで稼ぐとは~Web系在宅ワークの実際を知ろう!~

LINEで送る
Pocket

アフリエイトで稼ぐことは、Web全般の勉強につながる!

affiliate「アフリエイト」と聞くと、なんとなく胡散臭いイメージを持っている人が少なくないようです。

実は、アフリエイトとはもともと正当な「広告」手段の一つ。
サイトやメールマガジン、ブログなどで企業への商品のリンクを貼り、それを見たひとが、そのサイトまたはメールマガジン経由でそれを購入した場合、リンク元の管理者に報酬が支払われます。

「アフリエイトで稼ぐ」とは

  • ブログやサイト、メルマガサービスなどを作り、そこに商品などのリンクを貼る
  • 読者の購入などを促すために、魅力的な紹介文を付ける
  • セールストークなどの知識があると、より効果的
  • 報酬は現金であったりポイントであったりさまざま
  • 商品の販売が終了したりするため、定期的にメンテナンスをする必要がある
  • 報酬の設定は、商品売上の何%というものが一般的

この稼ぎ方を「仕事」として評価すると

評価の解説

始めやすさについて:★★★★(5点満点中4点)
媒体としてブログを選べば、今すぐでも始めることができます。とても手軽ですが、文章を書くという一手間がありますので、4点評価としました。
時間の自由度について:★★★★★(5点満点中5点)
自分の手が空いている時間にブログを書いたり、サイトを更新すればOK。アフリエイトで稼ぐという「仕事」は、時間の自由度が非常に高いと言えるでしょう。
報酬について:★★★★(5点満点中1点)
月数百円から数千円の稼ぎが一般的であるため、1点としました。アフリエイトで稼ぐお金は、プラスアルファのお小遣いだと思った方が良さそうです。
続けやすさ:★★★★★(5点満点中3点)
ただリンクを設置して放置しておけば良いと思われがちですが、リンクを貼っていた商品の販売が終了する場合があります。また、ブログは更新を怠っていると、無関係な広告が表示されたりして閲覧者数が減少しますから、アフリエイトで稼ぐためには定期的なメンテナンスが必要となってきます。
復職しやすさ:★★★★★(5点満点中3点)
アフリエイトとは、「広告」です。広告を出したい企業は多いですから、一度やめてもまた復職しやすいでしょう。また、アフリエイトをやりながらセールストーク、セールスライティングやマーケティングの知識を身に付ければ、ビジネススキルにもなります。

アフリエイトのメリット・デメリットを知ろう

メリットは自分で商品を用意しなくて良いこと
アフリエイトで稼ぐために必要な知識やスキルは、ネットショップ運営に近いものがあります。ただ、商品を自分で用意する必要がありませんから、ネットショップよりも手軽に始めることができます。
また、サイトの見せ方、セールスライティング、マーケティングなどWebに関わる広い範囲の知識が身に付きますから、出産や育児でお休みをした後の復職にも強い仕事。
面接で、「このサイトで何件売り上げた」と数字で言えるのは、武器になりますね。
デメリットは、稼げる額が少ないこと
先ほども述べましたが、報酬は商品購入金額の数%が相場。ネットショップと比較した場合、利益はあまり出ないでしょう。あくまでお小遣い稼ぎ、または休職の間にWebの知識を身に付ける手段として捉えると良さそうです。

この仕事をしていく上でのポイントは

「読者」をできるだけ多く集客する

第一に大切なのは、ブログなりサイトなりを見てくれる人を増やすことです。
読者の全対数が少なければ、クリックしてくれる人の数はどうしても絞られてしまいます。

こまめに更新する

読者は、あなたのサイトやブログを見て、すぐ購入を決めるわけではありません。
何度も訪問して決断する人の方が多いと想定されますから、飽きさせないよう、こまめに内容を更新しましょう。目指すべきは、「リピーターの多いサイト」です。

見やすいサイトの作り方を熟知しておく

リピーターを確保するためには、魅力的なコンテンツ作りと共に、サイトの見せ方を学んでおく必要があります。
一見、なにげなく作られているように見えるWebサイトも、作り手は人の視線の動き、心理などをふまえて作っていることがほとんど。
そういったWebサイト作りのコツを知っておくと、より有利になるでしょう。

また、ブログでもHTMLやCSSなどのコーディングが分かっていると、最大限のカスタマイズができ、読者への訴求力がアップします。

併せてコーディングの勉強をしておくと、より効率よくアフリエイトで稼ぐことができるはずです。

価格順!Webの勉強ができるスクール情報はこちら

アフリエイトで稼いだ経験者のリアルな声

女性 PC イラスト

回答者:28歳ワーキングマザー(匿名希望:既婚)

最初はネットショップを始めようと思っていたが、商品の仕入れをするにはある程度元手が必要だし、安く仕入れるにはロットも必要なので、元手のかからないアフィリエイトをスタート。

アフリエイトを経験してみて、いかがでしたか?
多い時は月に5000円くらい稼いでいました。ちりも積もれば山となるで、そんなに悪くはないと思っていましたが、載せている商品がなくなったりするので、メンテナンスが大変でした。
家事との両立で気を付けていたことはありますか?
子供が赤ちゃんの時にやっていたので、子供が寝ている間に更新するようにしていました。何時にやらないといけないとかはないので、家事との両立で特に大変だと思ったことはありません。
この方法で稼ぐコツは?
やっぱり、こまめに更新をして読む人を飽きさせない工夫が必要です。画像ひとつとっても、選ぶものによって見え方がかわるので、こだわるとどこまでも際限なく追及することになります。
adviser

キャリアアドバイザーとしてこの仕事を総評すると

報酬は、お小遣い稼ぎ程度の金額であることが大半ですが、広い範囲でのスキルが身に付くという魅力のある仕事です。

  • 稼ぐ額は少なくても、空いた時間を有効に使いたい人
  • お小遣いを稼ぎながらWeb全般の知識を身に付けたい人

アフリエイトで稼ぐことは、上記のような方にむいていると言えます。
コーディングの勉強を並行しておこなうと、より売り上げアップに貢献できるでしょう。

ただ、よくあるのが「使ってもいない商品を、まるで使ったかのような」ウソの口コミを掲載したアフリエイト。
こういうものが、広告であるアフリエイトのイメージを落としていると言えます。

同じやるなら、自分や商品を出している企業だけでなく、商品を購入した読者もハッピーになれるようなアフリエイトを目指しましょうね。

The following two tabs change content below.

萩原由紀

バツイチキャリアアドバイザー。 ニコリともしない人見知りなインドア女だったが、前夫との離婚を機に人材派遣業の世界へ飛び込む。営業としてキャリアを重ね支店管理者まで勤めたが、自営業を営む現在の夫との再婚を機に、夫の仕事を手伝うか自分のキャリアを追求するか迷い、思い切って退職。その後、いくつか職を変えながら生き方を模索している最中に、Web制作とWebライターの仕事に出会い、在宅でもキャリア形成ができることに感動する。 現在はWeb制作のスキルをきっかけとして、ある組織のシステム管理を任せてもらいながら、ライターとして情報発信をしている。ワーキングマザーどっとこむの、主に「ワーク」に関する記事を担当。生き方に迷いながらも勇気が出ず、一歩を踏み出せない女性の背中をそっと押せたら・・・と本人は語る。 得意分野:労働法、キャリア形成、職場の人間関係、ビジネスマナー