ママのおしゃれリュックコーデ 季節別おすすめコーデ10選!

Pocket

ママだってオシャレはしてお出かけしたいけど、小さい子供がいると荷物が多くてオシャレどころじゃないですよね。子供を連れてお出かけする時はやはり荷物がたくさん入って、両手が空くリュックが便利です。

そして小さい子供が居ると抱っこが多く、立ったり座ったり追いかけたりするので、服も汚れがち。臨機応変に対応出来るカジュアル服がメーンのママも多いと思います。

今回はママにおすすめの”カジュアル服×リュック”や”綺麗め服×リュック”のコーデをご紹介いたします。

女性のためのプログラミングスクール GeekGirlLabo

[1]リュックを取り入れたコーデ 5つのポイント

1.三角形シルエット(夏に多い)
上タイト×下ボリューム=三角形〇

上をタイトな服×下はロングスカートやワイドパンツ”などボリュームのある服をもってくる事でリュックを背負っていても、全体的なバランスが良く見えます。

2.逆三角形シルエット(冬に多い)
上ボリューム×下タイト(スリム)=逆三角形〇

上にロングコートやダウンなどのボリュームのある服×タイト or スキニーパンツなどを合わせる事で、リュックを背負っていてもバランス良く見えます。

3.避けたい長方形シルエット
上ボリューム×下ボリューム=長方形✖

ゆるめの服を選ぶ時、気を付けたいのが上下のバランスです。

上も下もボリュームのある服を持ってくると、いわゆる長方形のシルエットでぼてぼてで太って見えてしまいがちです。

そこに荷物の沢山入ったリュックを持ってくると更にボリューム感が出てしまいやぼったく見えるので、上下のバランスを考えてすっきり見える服を選びましょう。

 

4.黒リュックの活用
ママにおすすめしたいのはダークカラーのリュックです。

きれいめコーデにも合わせやすく、たくさん荷物を持たなければいけない場合でもスタイリッシュなコーディネートとして違和感なくオシャレにまとめられるのが黒リュックです。

黒リュックならカジュアルにもきれいめにも合わせやすいので、一つあるととても便利です。レザー・ナイロン・コットンなど、黒リュックの素材や種類によっても印象が変わるので、自分が使いやすいものを選んでみましょう。

 

5.背負う位置で見え方が変わる
一口にリュックと言っても、種類はいろいろ。素材、色、形もたくさんあるし、背負い方によっても見た目のイメージが変わります。

大きめのリュックの背負う場合、背負う位置を下の方に下げてしまうと、”リュックに背負われてる感”が出てやぼったい印象になりがちなので、高めの位置に背負うのをおすすめします。

また逆に小さめリュックを背負う場合は、大きめリュックと反対の低めの位置で背負うのがおすすめです。ただし下げすぎてお尻につくような感じだと、だらしない印象になるので注意してくださいね。

ポイント
大きめリュック⇒高めで背負う
小さめリュック⇒低めで背負う

リュック選びについてはこちらの記事に詳しくまとめましたので、参考に読んでみてくださいね。

ママリュック選びに失敗しないポイントは?おすすめブランド5選

ママリュックはいつまで使えばいいのか卒業のタイミングを考えました

[3]季節別おすすめコーデ

<春・夏コーデ>

(プルオーバー)パーカー×マキシスカート×リュック

ショート丈のパーカー×マキシスカートがおすすめ。パーカーはボリューム感の少ないジャストサイズ×無地にして、下にシャツを組み合わせて襟を出すか、下に出してレイヤーにするとよりおしゃれです。上が無地の場合はスカートに柄をもってくるとオシャレな印象になります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

mamamarururu❥︎マルルン♪さん(@rurururuma)がシェアした投稿

デニムジャケット×プリーツスカート×黒リュック

カジュアル代表のデニムのジャケットも黒のリュックを合わせる事でキレイめカジュアルに。また黄色などの明るめプリーツスカートと組み合わせると春・夏らしいコーデになります。

白サマーニット×ボーイフレンドデニムパンツ×リュック

ママにおすすめのボーイフレンドデニム×Vネックのサマーニットはカジュアル感を出しつつオシャレな着こなしになります。合わせるリュックをレザーにしたり、靴をペタンコのパンプスにするとカジュアルからキレイめコーデに変わります。

(ノースリーブ)マキシワンピース×黒リュック

女性らしいマキシワンピースに黒のリュックを合わせる事で全体のイメージが引き締まって見えてすっきりと大人可愛い印象のコーデになります。

ワンピースが無地でカジュアルなものをもってくる場合は、カンカン帽と合わせたり、サンダルやスニーカーに差し色を入れてアクセントをつけるとオシャレなカジュアルコーデになります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

★natsu★さん(@nuttue)がシェアした投稿

ノースリーブ×ワイドパンツ×黒リュック

上は軽めにノースリーブ(明るい色)で下に大人のリラックス感漂うワイドパンツがおすすめ。黒リュックをもってくる事で、カジュアルになり過ぎず、すっきりとした印象になります。またリュックをレザーにする事で、大人キレイめコーデに変える事が出来ます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

aimant,e .,incさん(@aimant_e)がシェアした投稿

 

<秋・冬コーデ>

おしゃれでヘビロテできるリュックを合わせて、秋・冬のコーディネートを楽しみましょう。

秋・冬は重ね着やコート類を羽織るので、全体的にボリューム感がありますよね。そこにリュックをもってくることで、余計に「全体的にやぼったい印象」になってしまいがちです。

そういう時は、アウターやインナー、ボトムス、合わせるリュックの色でボリュームバランスをとることをおすすめします。

 

ロングカーディガン×スキニーパンツ or スキニーデニム×リュック

ロングカーディガンにパンツスタイルリュックだけだとシンプルになりすぎるけど、インナーやスニーカー、帽子などで色のアクセントを付けるとオシャレに見えます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lily.Coさん(@lily.co___official)がシェアした投稿

ライダース or MA-1×ロングスカートor ワイドパンツ×リュック

タイトめな黒ライダースやMA-1にボリューム感のあるロングスカートを合わせる事でかっこいいキレイめママの印象になります。

ライダースは素材(皮・合皮・デニム・綿・ナイロン)でイメージがガラリと変わるので皮素材だけでなく、自分の合わせやすいライダースを一つもっておくとオシャレママ間違いなし。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Itoshinさん(@itoshin_kakuozan)がシェアした投稿

 

ロングトレンチコート×スキニーパンツ×リュック

ロングトレンチコートとリュックを合わせれば上品な雰囲気を残しつつカジュアル感をプラス出来ます。ベージュのトレンチコートには黒リュックが合いますが、茶系リュック×黒ニット帽×スニーカーでよりカジュアルオシャレに見せる事も出来ます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sayaka💜さん(@lulun_sayaka)がシェアした投稿

 

白タートルネック×スキニーデニム×リュック(×スニーカー)

上にボリュームのある白タートルネック、下にインディゴデニムを合わせると秋冬定番のカジュアルコーデになります。そこにスニーカーやニット帽など小物でアクセントいれるとオシャレカジュアルな感じに着こなせます。リュックは黒がおすすめ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nui.さん(@_nui_official)がシェアした投稿


ロングコート(黒・紺)×ロングスカート(明るい色)×リュック(差し色)

ロング丈のコートとロングスカートを合わる時は、全体的にボリューム感が出てしまうので、黒や紺のコートをもってくる場合は、スカートやリュックを明るい色で組み合わせると、全体のバランスも良く見えます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

HARE 福岡パルコさん(@hare_fukuokaparco)がシェアした投稿

 

[3]子育てに忙しいママにおすすめな在宅ワーク

子供が生まれるとオムツ、ミルク、おもちゃと何かと出費が増えますよね。
本当はママも沢山オシャレもしたいけど、子育てしてるとお金も時間もないし、オシャレは後回し!なんてママもいるのではないでしょうか。

そんなママにおすすめなのは、子育てしながら空いた時間を使って出来る在宅ワークです。在宅ワークなら、自分のペースで働きながら自分のためのお小遣いを稼ぐことも出来ますよ。

子育てしながら仕事するにはやっぱり在宅!〜その実際を一挙公開〜

プログラミング通信講座スクール【GeekGirlLabo(ギークガールラボ)】

The following two tabs change content below.

MAIKO

1歳を子育て中の1児のママ。海外営業・貿易事務関係の仕事に就いていたが、出産を機に退職。子育てをしながら在宅で仕事をしようと一念発起し、WEB関連について現在勉強中。