契約社員の育休条件と復帰 更新状況を確認して育児休暇を取ろう!

Pocket

契約社員の育休条件と復帰 更新状況を確認して育児休暇を取ろう!

あの人は正社員だけれど、私は契約社員だから、産休とか育休(育児休暇)は取れないんだよね…

そんな風に思ってあきらめている契約社員のママは、多いのではないでしょうか?

法律上では、正社員も契約社員もおなじ「労働者」なので、契約更新の条件によっては、正社員と同じ権利を主張できます。

まずは育休に関する法律を知って、職場復帰のために会社と交渉する知識をつけましょう!

女性のためのプログラミングスクール GeekGirlLabo

契約社員の育休の条件とは?

育休を定めた法律を見ると、「契約期間に定めのない労働者」は原則として、育休を取る権利を持っているとされています。

この場合、労働者側から申し出をする必要がありますが、法律上では、会社はこれを拒否することができません。

契約社員の契約期間と更新状況を確認しよう

契約社員という肩書の人はほぼ全員、契約期間が決まっていると思います。

このような「期間の定めのある労働者」については、下記2点の条件を満たす人に、育休の権利が発生します。

育休を申し出たら「辞めてくれ」と言われて復帰できない場合は?

ただし、日本の企業では、契約社員に育休を取らせないと考えている企業が多いでしょう。

条件を満たしているから育休を申し出たら、退職を勧告されてしまう契約社員も実際にはいます。

この場合、下記のように伝えて交渉するようにしましょう。