小学生の夏休み 学童保育の料金や時間ってどうなるの?

Pocket

小学生の夏休み 学童保育の料金や時間ってどうなるの?

小学生になると、毎年やってくる長い夏休み。

子供たちは大喜びする夏休みですが、働いているママにとっては喜んでばかりはいられません。

今回は、働くママが気になる夏休みの学童保育についてご紹介します!

夏休みの学童保育の時間と料金

預かり時間は?

夏休みの学童保育は、地域や運営母体によっても異なりますが、「8:30〜18:00」くらいまでが一般的です。

早朝保育や延長保育を行なっているところもあるので、事前に調べておく必要があります。

料金はどのくらい?

「月額4,000〜15,000円」と、学童によって違いがあります。

また、夏休み料金として、通常の料金よりも割増になるところもあるでしょう。

民間の場合やお弁当がついている場合、料金が6〜7万円近くすることも。

運営母体によっても金額の差がありますので、いくつか比較してみることをおすすめします。

通常の学童保育と違うところは?

お弁当が必要

夏休みの学童保育は、お弁当持参が一般的です。

民間の学童は、業者に注文できる場合もありますので、確認してみましょう。

お弁当を持って行かなければいけない場合は、この時期は食中毒の危険性があるので注意が必要です。

そのため、次のようなことを心がけてみてください。