在宅ライターは主婦におすすめ 働き方や稼ぐコツを徹底調査

Pocket

在宅ライターは主婦におすすめ 働き方や稼ぐコツを徹底調査

主婦で在宅ライターに挑戦してみたいと思いませんか?

在宅ワークの中で、主婦向けで手軽に始められるのが、在宅ライターです。

ここを読めば、在宅ライターの仕事内容や稼ぐためのコツが分かりますよ!

女性のためのプログラミングスクール GeekGirlLabo

在宅ライターとは?

まず、そもそも在宅ライターとはどんな仕事か、しっかり把握しておきましょう。

始めやすさや時間の自由度、報酬などは、主婦のみなさんはとても気になりますよね。

在宅ライターの特徴をチャート形式でまとめてみましたので、ぜひご覧ください。

受注する案件の選び方や、より多くの結果を残すためのコツも必見です!

在宅ライターを子育て中の主婦におすすめする理由

在宅ライターは、そこそこタッチタイピングができて、文章を書くことが苦でなければ、始めやすいお仕事です。

そして、育児家事で時間が限られている子育て中の主婦にも、ぜひおすすめしたい働き方です。

通勤がない、子どものことで急に時間を取られても大丈夫なのが、一番の強みですね。

在宅ワーク歴10年のベテラン在宅ライターが、主婦から見た在宅ライターのメリット・デメリットをお伝えします。

在宅ライターの理想と現実

前述の通り、在宅ライターは、在宅ワークの中でも手軽に始めやすいお仕事です。

ただ、実際に仕事をしてみると「イメージと違った」「自分のペースでうまく稼ぐことができない」といった悩みがでてくるかもしれません。

そこでおすすめなのが、在宅ライターからのステップアップ

実際の体験談を元に、おすすめのスキルアップ法を探ってみました。

在宅ワークの求人数ってどうなの?

最後に、在宅ライターを含めた、在宅ワーク全体の求人数をご紹介します。

在宅ワークに必要なスキルはさまざまですが、最初から難しいものにチャレンジすると途中で挫折してしまうことも。

まずはできることから、ゆっくりスキルアップをしていきましょう

実際に在宅ワークを始めるときは、必要な準備もあるので下記記事を参考にしてみてくださいね。

プログラミング通信講座スクールGeekGirlLabo(ギークガールラボ)

 

次のページ >> フリーランスで稼げるママになろう!~子育てと仕事の両立を探る~

 

The following two tabs change content below.

大滝美咲

4才の幼稚園児を子育て中の1児の母。ホテル業(フロント/予約対応)、アパレル業(店長補佐)を務めるなど接客業に従事していたが、出産を機に退職。子育てをしながら手に職をつけたいと思い、WEB業界に飛び込む。現在は在宅ライターとして活動しながら、女性向けの占いサイトを運営中。得意分野:美容全般、ファッション、占い